IGマーケッツ証券
■成長しているサービスだからこそです■
日本にも、金融商品を取引するという事が一般的になってきました。それも、FXなど新しい商品も
どんどん出てきています。市場として成長してくると問題になってくるのが、「質」になってくる
と思います。

そうなると、安心できる会社を探すと言うのが大事に成ってきますよね。そこで、IGマーケッツ証券
の信頼性がキーポイントになってくると思います。IGマーケッツ証券は、インターネットを利用した
証券会社としては、歴史が長い会社になります。IGマーケット証券といえば、FXが有名なのですが、
他の金融消費品も取り扱っていますので、いろいろな取引を楽しむ事が出来ると思います。

歴史が長いからこそ、たくさんの顧客を抱えています
し、いろんなノウハウも抱えていると思います。そのため、顧客に対して、親切に対応できる
素地が整っていると思います。市場が広がっている分、あまりFXの経験がない人も参加しています
からね。

また、IGマーケッツ証券の大きな魅力として、スプレッドに関する特徴があります。固定スプレッド
というだけでかなり安心できるのですが、その狭さもとても魅力的ではないでしょうか。ちなみに、
USドルと日本円でのスプレッドは0.9銭とかなり小さくなっています。ただ、この値は、値が大きく
動いたりする時は拡大する可能性もあるようですので、注意が必要ですよ。ですので、値動きを
常に監視しておく必要はあるかもしれません。

 

■たくさん取引商品があります■
IGマーケッツ証券といえば、何より有名なのがFX商品という事になるかも思いますけど、
FXと似たような取引方法の株式CFDなども取り扱われています。こちらは、証拠品が変動するという
仕組みになりますけど、国内株ではかなり大きくレバレッジを効かせることもできます。

ちなみに、CFDの実績については、世界1位の実績を誇っています。これは、かなりのセールスポイント
になってくると思います。またオリコンの顧客満足度が、FX部門で1位に輝くほどです。今では多くの
証券会社がFXを取り扱っているので、その中で1位に輝いているというのは凄いことだと思います。

また、長年の伝統から来ているのは、チャートはかなりハイレベルです。幅広い銘柄をリアルタイムで
分析することが出来ます。FXに詳しくない人だけではなく、熟知している人にとっても情報がない
状況では、いい形の取引を行うことができませんので。また、マーケットの分析ツールもかなり
充実度が高いです。顧客の様々な情報コンテンツやニーズをいち早く届けることが出来ます。

また、顧客の資金に対する信託保全がかなり信用できます。顧客の資金は、会社の資金とは一線を
画した状態で保全されて、三菱住友銀行の専用口座で管理されているのだそうです。ここまで明確に
定義してくれるとありがたいですよね。

長年証券業界に君臨しているので、かなり信頼性が高いという印象があります。初心者にとっては
かなり有効な業者と言えるのではないでしょうか。

 

■信用を失う可能性があります■
IGマーケッツ証券は、元日、クリスマス、土日を除き、24時間オンライン取引が可能な証券会社になって
います。ということは、顧客は、平日であれば、24時間証券取引を行うことが出来るという事になるわけ
ですよね。となると、大事になってくるのが、サポート体制です。夜間に取引を行うからといって、
少ない額で取引を行うわけではないですよね。なので、サポートを行う必要性が出てくるのですが、
「サポート対応が良くない」と言われています。例えば、問い合わせの電話に対して、すぐに回答
出来ないからといって、メールで対応しますと伝えておきながら、実際は、なにも回答しないで放置
していたりする、疑問が解決しないままスルーされてしまうなどのありえない対応がなされる事が
あるのだそうです。

また、システムの不安定もデメリットです。いきなり、ログオフになったりツールの設定が保存
できなくなるなどのトラブルが続出したりするんだそうです。インターネットを介したサービスを
展開している会社にとって、システムトラブルは致命的になりますので、その辺りを重点的に
改善する必要があるかもしれませんね。

ただ、これらの問題はそう劇的に変化するものではありません。サポートの充実は社員を粘り強く
指導していく必要がありますので。システムの問題も、例えばサーバの増強ですむ問題ではない
可能性がありますので。そうなると、かなりの時間、資金を必要とするようになってしまい
ますので。

 

 

 

Page top