複数のポイントで購入するなんてどうでしょう

大負け覚悟ですが

バイナリーオプションの戦略の一つとして、複数のところで「買いを入れる」という戦略があります。
例えばですが、ある日の日経株価が、9150円でスタートしたとします。そこで、この日は、9400円以下に
なると予想のベースをたてます。その上で、

①朝10時に9075円まで下がったので、買い10、売り7で買い取引
②朝11時に9470円まで反転、急上昇し、買い70、売り67で買い取引
③昼1時に9375円まで下落、買い40、売り37で買い取引

この3つを行ったとします。

バイナリーオプションの場合は、1ロット=1000円になりますので、
それぞれの証拠金=掛け金は、10000円、70000円、40000円です。そうすると、①では、9万円の勝ち、
②では70000円の負け、③では60000円の勝ちになるわけです。結果として、80000円の大勝ちになる
わけですね。

ただ、この手法の場合は、①、②、③全てで負けてしまい、大きな損失になってしまうなんて事に
なります。基本的には、中上級者の方法であり、ある程度資金のある方が対象となりますね。
それか、①で大きな勝ちを拾った時に、その日、これくらいは儲けておきたいなと言う金額を確保
しておいて、それ以外の金額を数回に分けて取引を行うのもいいかもしれませんね。この手法、まるで
公益ギャンブルの手法に似ているのですよ。なので、ギャンブルが好きな人が取り入れやすいかも
しれません。

 

Page top