バイナリーオプションとは
世の中には、たくさんの金融商品がありますけど、その中で最もシンプルな商品と言えるのが、
バイナリーオプションではないですかね??バイナリーとは英語で2進数を意味する用語のことですが、
非常に簡単にいうと、プラスかマイナスを予測するだけ、二者択一のシンプルで分かりやすい
オプション取引なのです。イメージとてしては、ゲームのHIGH AND LOWみたいな感じですね。

特徴としては、即決済になる事でしょうか。日経の場合であれば、15:00で取引が終了します。
その日のうちに取引が完結するというデイトレードなのです。

例えば、どんな取引方法があるかというと、ある日の日系株価指数が9000円より上か下か。それだけを
選ぶだけなのです。ちなみに、日経の場合は、損益額が1ロット=1000円ですので、仮に買値=70であれば
70000円という事になりますね。バイナリーオプションの最大の儲け額は、売値の場合は100になります
ので、9000円を超えた場合は、100-70で30ポイントの儲け。額にすると、30000万円の儲けなりますね。
仮に、9000円を超える事が出来ない場合は、70000万円のマイナスになるわけです。

どうです??非常に単純ですよね。それに、最大の儲けと最大のマイナスが瞬時に計算できる商品になり
ますので、リスクが管理しやすいのも特徴ですね。

これくらい簡単な商品であれば、金融商品の初心者であってもなんとなく始めることが出来ます。
それも、「最大いくら負ける」事まで分かっていれば、最初から、これ以上まけたらやめようとなり
やすいので、トラブルもおきにくいかもしれないですね。

 

Page top