フェアな取引です

他の金融商品では当たり前です

他の金融商品の場合、スプレッドは常識です。このスプレッド。非常に簡単にいってしまうと、ある
通貨を最も高く買おうとしている人が示しているレートと、最も安く売ろうとしている人のレートの
差額の事です。

例えば、1ドル=105.5円で買いたい人と、1ドル/105.8円で売りたい人がいる場合は、スプレッドは、
1ドル=0.3円になるわけです。これ、どういう事か分かりますか??ドルを買って、速攻でドルを売った
場合、1ドル0.3円ずつ損をしている事になりますよね???この0.3円の誤差が、まるで手数料のように
トレーダーにのしかかっているわけです。ちなみに、証券会社に支払う手数料というのは、スプレッド
を含む場合がありますので。

非常に納得のいかない仕組みですよね。例えば、2つの証券会社があるとして、手数料そのものは、
A社=10銭、B者=30銭だとしても、スプレッドの値の幅によっては、手数料全体では、優劣がひっくりかえる
事がありますので、注意してください。

バイナリーオプションの世界では、このスプレッドの概念がありません。そりゃそうですよね。だって、
ある条件設定の中で、「高い」か「安いか」だけを予想すればいいのですから。誰が高く売りたいか
なんていう事は考慮に入れなくてもいいのです。

つまり、バイナリーオプションは、とてもフェアな金融商品という事が言えると思います。そこが、
人気が上がってきている理由かもしれないですね。

 

Page top