それぞれの銘柄には取引時間があります

結構幅があります

バイナリーオプションは、24時間以内に必ず清算される取引です。なので、初心者の方は取引時間に
ついても、知っておいたほうが良いと思います。意外と、幅が広いという事も認識しておくといいと
思います。代表的なものをあげておきます。

ちなみに、日本の日経株価225指数は、9時3分~14時59分です。意外と短い時間で取引が行われて
いることがわかりますよね。世界の中心的な市場である、NYダウ30は、6時55分~翌5時59分まで。
イギリスFTSE100は、2時~翌1時29です。これでわかると思いますが、時差の関係上、世界中の市場
というのは、どこかしらで動いているのです。それだけ、チャンスもありますけど、リスクを抱える
可能性があるというのも理解しておきましょう。
FXなどの金融商品では、実は、日本や時差の少ないアジア諸国の市場が開いている時間帯よりも、
アメリカを中心にした海外市場が開いている時間帯にこそ、取引が集中するといいますけど。そう
なると、High and Lowを当てるだけの商品であるバイナリーオプションにとってはあまりいい状況
とはいえないと思います。

というよりも、よほど市場の状況に詳しくないと、海外のマーケットの事を予想する事なんてなかなか
出来ないですよね。まずは、日本の市場で勝負してみるといいと思います。日本の市場であれば、
ニュースソースも手に入りますし、予想も付きやすいと思いますから。

 

Page top