判定方法について
バイナリーオプションがシンプルな金融商品であるにして、どこで勝敗を判定するのかはとても
大事ですよね。基本的には、現在のレートから清算時間のレートがどうなっているのかで判断するの
ですが、判定の仕方が重要なわけです。

バイナリーオプションの判定方法ですが、ハイロー型、レンジ型、ワンタッチ型といわれる3つの
判定方法があります。ハイロー型は、判定時刻のレートが基準よりも高いか低いかを判定するもの
になります。レンジ型は、判定時刻のレートが一定範囲内にあるかどうかを予想します。難易度
はハイロー型よりも下がっているかもです。ですが、その分面白みにはかける可能性がありますけど。
また、ワンタッチ型は、判定時刻までに予想の価格に対して実際にレートが到達するかどうかを予想
します。

個人的に一番簡単だと思うのは、ハイロー型です。まぁそうですよね。高いか安いかを当てればいいわけ
ですので。このシンプルさが売りなんです。また、シンプルでありながらも意外と難易度が高いのも
ハイロー型なんです。他の手段と比較すると、リスクが高いと言う特徴もあります。また、ハイロー
型の取引は、バイナリーオプションの主流になっているので、どの取引会社でも始める事が出来るのも
メリットの一つであると思います。ただ、どの判定方法で取引を行うのか取引金額はいくらにするのか
を決め手、自分のペースで取り引きを楽しんでください。

 

Page top