勘違いしないでください
現在の日本における金融商品の代表格は、FXだと思います。そのFXとバイナリーオプションとは、とても
良く似ているという側面があります。ですが、似てはいますが、あくまでも違うものです。バイナリー
オプションとFX取引の何が違うと思いますか。

わずかな違いとしてあげられるが、「損益がはじめからわかっている点」です。そういう点では
バイナリーオプションのほうが、リスク管理は行いやすいです。絶対数値という意味ではです。

では、バイナリーオプションの損益とはどんな額になるのでしょうか。非常に簡単です。バイナリー
オプションんいおける損益額というのは、投資した額になります。逆に言うと、それ以外の損益は
ありません。例えば、10万円投資して、4万円負けたという事はありえません。また、FXがある程度
長期的な視野に立っている金融商品であるのであるのに対して、バイナリーオプションが短期的な
視野であることも相違点です。

なので、バイナリーオプションを試そうとしている人は、FXについての知識は必須とはいいませんが、
ある程度知識として蓄えておいてもいいかもしれませんよね。ただ、そもそもハイリスクであるような
気がするFXよりもさらにハイリスクでな金融商品である事も理解しておいてください。それは間違い
ありませんので。また、最近はFXとバイナリーオプションを併用して運用している人もいるようです
けどね。そういう手もあるにはあります。

 

Page top