日経225とバイナリーオプション

リスクは高い傾向があります

日経225先物ってご存知ですか??日経平均株価という株価指数を売買するという金融商品になります。
よくニュースで報道している、日経平均株価というのは、東証1部に上場している株式の中で、225
銘柄を日本経済新聞社が選出して、その平均値を計算したものなんです。

普通のカブ取引のように、特定の銘柄を選択する必要がないので、どの銘柄で取引を開始するか悩む
必要もありません。非常にシンプルな金融商品です。

ここで気付いた人も多いと思いますが、バイナリーオプションと良く似ているのですよね。というよりも、
バイナリーオプションの商品のひとつに日経225は含まれているケースがあります。つまり、○月○日の
○時の時点で、株価が上がっているのか下がっているのかを選択するわけですね。

この商品の場合は、FXのような円高or円安のみを勉強するわけではないので、難易度は結構増してきます。
ですが、正直に言って、ニュースを見ていれば、日経平均株価は報道されていますし、株価に影響するよう
なニュースは、TOPニュースレベルで報道されますので。というか、株価情報のみみたいなテレビ番組も
ありますよ。BSやCSであれば。そういう情報を仕入れつつ、取り組んでもいいと思います。ですが、
結局のところ、バイナリーオプションは、リスクが高い傾向がある商品であるという事に気をつけて
おきましょう。詰まるところは、そこに掛かってくるのです。

 

Page top